toggle

TREND

ゆるふわお団子アップ

緩やかにとめたおだんごアップなどこなれた感じで可愛いですよね!
ヘアスタイルが決まらない時などにもってこいてです。

  1. 全体をアイロンで軽く巻いた後
  2. ワックスを全体に揉み込みます。
  3. 手ぐしでざっくりとまとめ上げ少し高めの位置でポニーテールでゴムで結びます。
  4. 毛先をねじりながらゴムの所に巻き込んでおだんごにまとめます。
  5. 指で引っ張りながら緩めに束間をだしていく肝です!
    ※後れ毛を揉み上げ襟足など、少量おろして、ルーズ感をプラスします。

後れ毛にも少量のワックスをつけて繊細に!
ラフに作りながら繊細に作るのが、大人可愛いポイントです!

やっぱり巻き髪!ゆるふわ巻き!

巻き髪といってもただ、しっかり巻くの古臭い!
今年の流行りは、うねりのあるラフなウエーブが抜け感があり新鮮です。

  1. 32ミリのアイロンを使い毛先を内巻きに、その後その中間を外巻きに巻き、ラフなウエーブを全体に巻いていきます。
  2. 表面の毛束を少量にとりランダムに内巻き、外巻きに巻いていき、ワックスを使い、毛先中心に揉み込んでいきます。
  3. ある程度しっかりアイロンを巻いていき、カールを壊すつもりで、髪に空気を入れるように振るのがポイントです。

2017年、今年の夏は何と言っても艶肌メイク!

夏は紫外線が気になる季節ですよね!
VUケアの入った下地やファンデーションを使い、透明感のあるおとな肌に仕上げましょう。
艶肌はパール感のあるパウダーやリキッドタイプのファンデーションで塗り過ぎないのがベスト!
塗りすぎると透明感がなくなるので要注意ですね!
ベースやファンデーションは首近くまで塗ると日焼け防止にもなりますよ!

そしてもう1つのポイント!
アイラインを控えめにすることで全体の印象を柔らかくし艶感のあるアイシャドウをメインに持ってくることで濡れたような質感で大人エレガントをぐっと引き立たせてくれます!
作り込み過ぎないのも今年のトレンドです!

ベースメイク、アイメイクはお顔全体の印象を大きく左右するので是非チャレンジしてみてください。

今年の春夏は可愛いらしい明るい感じが流行りです!

ファッションなどは明るいカラーのピンク系や水色、白なども流行っています。
気持ちが明るくなり元気になります。
そしてアリーザの春夏のヘアーは空気感のある柔らかい質感がイチオシです。

_DSC6758

ショートヘアもガーリーな外国人の女の子風でふんわりカール!
耳にかけてスッキリしてトップにボリュームがでてオシャレで可愛い!

光があたったようなふんわり柔らかいカラーリングはピンクがかったグレージュで透明感と艶感がでて今年の春夏ファッションとも相性バッチリです。

How to
26ミリのアイロンを使って内巻き外巻きをランダムに巻いていきます。
少しハード系のワックスにグロス系のワックスをまぜて、手でクシュクシュと空気を含むようにスタイリングしていくのがポイントです!
耳にかける事でサイドがしまるのでトップのボリュームが出る様に見えます。

_DSC6776_修正02

今年の秋冬は抜け感のスタイリングが流行りです!

ダークトーンのお洋服が多くなる季節は全体的に重く見えます、
そこでアリーザのおすすめするスタイルは抜け感のある巻き髪です。
世の中の雑誌などで抜け感、抜け感など良く耳にききますよね〜、

_P160292

ヘアスタイルで言うと、全体的に盛りすぎない、作りすぎない、引き算が大切になります。
スタイリングに濡れたような、ラフな質感が何といっても今年の流行りです!

How to
32ミリのアイロンを使いウエーブになるように、一つのパネルに内巻き、外巻き、内巻きと巻いて、ナミナミ、なるように巻いていきます。 毛先はあまり巻きすぎないように、逃します。
重すぎない、オイル系のスタイリングを使用しトップから毛先まで空気を入れるようにラフにスタイリングしていきます。

過去のTREND